読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれブレイク。

つれづれなるままにブレイクタイムをちょっと楽しくする話題をお届けします

【2016M-1結果&感想まとめ】優勝は銀シャリ!採点・順位からネタの評価も

f:id:simple_life_design:20161204115046p:plain

2016年12月4日(日)にM-1グランプリ2016が開催され、見事銀シャリが優勝し、第12代目M-1王者となりました!

銀シャリのお二方、本当におめでとうございます!

今回は審査員も前回と異なり、大御所揃いということで大注目の大会となりました。

そんな大盛り上がりに終わったM-1グランプリ2016の結果・感想から、採点・順位や評価などをまとめてみました。

今後の銀シャリさんのブレイクは必至でしょうね。注目していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

大会ルールのおさらい

結果を振り返る前に、まずは大会ルールを簡単におさらいしておきましょう。

M-1グランプリ決勝戦のルールは、「ファーストラウンド」と「最終決戦」の2段階で競う形になっています。

 

まず「ファーストラウンド」では、準決勝を勝ち上がった8組と敗者復活戦の勝者1組の合計9組が漫才を披露していきます。

審査員の合計得点が高い上位3名が「最終決戦」へとコマを進むことが出来ます。

 

「最終決戦」は採点方式ではなく、各審査員が最も面白いと思った人に投票する投票形式で行われます。

最も多い得票数を獲得したコンビが栄えあるM-1王者となります。

ファーストラウンドの得点は関係ありませんが、万が一同票となった場合には、ファーストラウンドの得点の高い方が優勝となります。

 

ファーストラウンド結果

それでは早速ネタ見せ順に、ファーストラウンドの結果をご紹介いたします。

 

①アキナ

<得点>446点

上沼恵美子:89点

松本人志:87点

博多大吉:89点

中川家・礼二:89点

オール巨人:92点

<ネタ内容>離婚する父親と子供

 

②カミナリ

<得点>441点

上沼恵美子:81点

松本人志:89点

博多大吉:90点

中川家・礼二:90点

オール巨人:91点

<ネタ内容>即興でつくる川柳

 

③相席スタート

<得点>436点

上沼恵美子:90点

松本人志:84点

博多大吉:87点

中川家・礼二:88点

オール巨人:87点

<ネタ内容>野球で言ったら振ってしまう女

 

④銀シャリ

<得点>470点

上沼恵美子:95点

松本人志:95点

博多大吉:93点

中川家・礼二:91点

オール巨人:96点

<ネタ内容>ドレミの歌

 

⑤スリムクラブ

<得点>441点

上沼恵美子:89点

松本人志:90点

博多大吉:88点

中川家・礼二:89点

オール巨人:85点

<ネタ内容>アンダー18歳以下の天狗

 

⑥ハライチ

<得点>446点

上沼恵美子:93点

松本人志:85点

博多大吉:89点

中川家・礼二:88点

オール巨人:91点

<ネタ内容>RPGゲーム

 

⑦スーパーマラドーナ

<得点>459点

上沼恵美子:93点

松本人志:89点

博多大吉:92点

中川家・礼二:95点

オール巨人:90点

<ネタ内容>エレベーターに閉じ込められた男女

 

⑧さらば青春の光

<得点>448点

上沼恵美子:91点

松本人志:90点

博多大吉:90点

中川家・礼二:90点

オール巨人:87点

<ネタ内容>「漫画」「能」「浄瑠璃」みたいな話

 

⑨和牛(敗者復活枠)

<得点>469点

上沼恵美子:95点

松本人志:93点

博多大吉:91点

中川家・礼二:95点

オール巨人:95点

<ネタ内容>ドライブデート

 

スポンサーリンク

 

 

 

決勝進出は、銀シャリ、和牛、スーパーマラドーナの3組に決定しました。

いやー、銀シャリのドレミの歌のネタは凄かったですね。

会場の盛り上がりがテレビの前からも凄く伝わってきました。

松本さんも「やっぱり俺は御飯物が好きだ」と大絶賛でしたね。

和牛の安定感は抜群でした。松本さんの高評価は、本当に和牛も嬉しかったと思います。敗者復活はやはり勢いが違いますね。本当に面白かった!!

スーパーマラドーナは、審査員からもあったように昨年からの上達ぶりが凄かったです!

 

個人的には、トップバッターの「アキナ」も素晴らしかったですね。あの緊張感の中、トップバッターとしては超高得点だったと思います。  

 

最終決戦結果

最終決戦に進出したのは、銀シャリ、和牛、スーパーマラドーナの3組に決定しました。

こちらもネタ順に得票数をみていくことにしましょう。

 

①スーパーマラドーナ

<ネタ内容>時代劇

 獲得票数:1票(中川家・礼二)

 

②和牛

<ネタ内容>お祭りデート

獲得票数:1票(松本人志)

 

③銀シャリ

<ネタ内容>言葉の由来

獲得票数:3票 (オール巨人、博多大吉、上沼恵美子)

 

3票獲得した銀シャリが見事優勝を果たし、第12代目M-1王者となりました!

本当におめでとうございます!

 

審査員も直前まで誰に投票するか悩むほど本当に大接戦でしたね。

本当に誰が優勝してもおかしくない素晴らしい最終決戦でした。

松本さんもこんな僅差は今までなかったとレベルの高さに関しては、大絶賛の評価でした。

出場された皆さん、本当に楽しい時間をありがとうございました!

優勝した銀シャリさんは直後に放送されるM-2グランプリにも出演するようですから、こちらも要チェックですよ。喜びのコメントが聞けるかと思います。

 

ちなみに順位ですが、①スーパーマラドーナと②和牛が1票ずつで同票でしたが、同票の場合はファーストラウンドの得点が高い方が勝者になりますから、上位3名の順位は以下になります。

 

優勝:銀シャリ

準優勝:和牛

3位:スーパーマラドーナ

 

準優勝の和牛さんは本当に惜しかったですね。

ただ、松本人志さんの票を獲得できたのは彼らにとって非常に大きかったのではないでしょうか。松本さんは過去のネタ含めて、和牛は面白いというコメントしていましたので、これから松本さんの番組等に出演することが増えるかもしれませんね。

M-1の準優勝もブレイクすることは多いですから、和牛さんも要注目ですよ!

 

 

まとめ

2016年12月4日(日)にM-1グランプリ2016が開催されました!

ファーストラウンドは上位から銀シャリ、和牛、スーパーマラドーナが最終決戦へとコマを進めました。

そして最終決戦は銀シャリさんが見事3票を獲得し、第12代目M-1王者となりました。本当におめでとうございます!

今後の銀シャリさんの活躍は要チェックです!!

 

関連記事

銀シャリの年齢・身長などのプロフィールやネタまとめ!今後の出演番組は?【M-1グランプリ2016王者】 

THE MANZAI2016の放送日程はいつ?出演者・ネタ順と歴代優勝者も確認しよう 

【M-1グランプリ】歴代王者とファイナリストは?優勝ネタや視聴率も確認しよう 

【M-1グランプリ】ルールと出場条件を確認!気になる登場曲(出囃子)も調査 

【2016M-1】敗者復活戦の結果まとめ!ネタの感想・評価や順位もチェック 

【M-1グランプリ2016】決勝出場者から優勝を予想!放送日程と審査員も確認しよう