読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれブレイク。

つれづれなるままにブレイクタイムをちょっと楽しくする話題をお届けします

大谷翔平のメジャー移籍はいつ?2016-2017契約更改次第で早期挑戦も

f:id:simple_life_design:20161030145524j:plain

激戦の末、見事日本ハムが日本一に輝き、大盛り上がりだった2016年の日本シリーズ!

そんな歓喜に沸く中、大谷翔平選手のメジャー移籍の話が舞い込んできました。

早ければ来オフにもメジャー移籍が実現するのだとか。

そんな大谷翔平選手のメジャー移籍の時期やポイントとなる契約更改についてまとめてみました。

メジャーに移籍しても、きっと大谷翔平選手なら数々の伝説を作ってくれることでしょう。今後の動向は要チェックです!

 

スポンサーリンク

 

 

 

大谷翔平選手のプロフィール

まずは簡単に大谷翔平選手のプロフィールを確認しておきましょう。

 

プロフィールについては、以下も合わせてご確認下さいね。

(参考)大谷翔平の身長体重や成績!2017年俸はメジャー級確実? 

 

出身:岩手県奥州市

生年月日:1994年7月5日(22歳)

身長:193cm

体重:100㎏

投球・打席:右投左打

出身高校:花巻東高等学校

 

あの落ち着いた雰囲気といい、謙虚な態度といい、とても22歳の若者とは思えないオーラがありますよね。

大物感が半端じゃありません。

 

メジャーでの評価も抜群で、メジャーリーグの公式サイトでは大々的に大谷翔平選手について取り上げられているのだとか。

大谷翔平選手といえば、「二刀流」や「最速165㎞」など話題に事欠きませんからね。今後、メジャーでも新しい伝説をきっと作ってくれることでしょう。

本当に楽しみな選手です!

 

メジャー移籍はいつ?

気になるメジャー移籍についてですが、遂に動き出したようですね。

 

(参考)大谷 来オフにもメジャー移籍か ポスティング利用、異例の早期挑戦 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

来オフという表現が分かりにくいですが、2017年のオフという意味ですね。

この報道が正しければ、2017年は日本ハムに残留で、2018年からメジャーに挑戦ということになります。

 

もし実現すれば、同じ日本ハムで活躍したダルビッシュ投手は7年在籍してメジャーに挑戦していますから、大谷翔平選手は5年で挑戦と、2年早い挑戦になります。

まだ早いのでは、と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、「投手一本」と「二刀流」とで一概に比較することは出来ないものの、日本ハムへの貢献度という意味では、ダルビッシュ投手に決して劣っていないでしょう。

 

まだ正式に公表されておりませんが、メジャーに挑戦すること自体は間違いないでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ポイントは2016-2017の契約更改

今後の動向が非常に気になる大谷翔平選手ですが、ポイントは2016-2017の契約更改になりそうです。

 

大谷翔平選手は以前からメジャーへの想いを強く語っています。

元々日本ハムに入団したときの条件も、メジャー挑戦が前提でしたからね。しっかりとぶれないビジョンと軸をもった大谷選手ですから、日に日にその想いも増していることでしょう。

 

ですので大谷翔平選手が、メジャー挑戦の希望を2016年オフの契約更改の場でしっかりと伝えれば、球団側も無視することは出来ません。

これまでの貢献度からしたら、期待に応えてあげたいというのが当然の流れでしょう。ただし、当然日本ハムにとっては痛手となりますので、移籍時期について慎重な議論が行われると思われます。

 

そんな注目の契約更改ですが、時期としては明確には決まっていないものの11月上旬から年末にかけて行われることが多いようです。

例年大物と呼ばれる選手は年末近くになることが多いようで、大谷翔平選手も当然大物選手ですから、年末近くに行われることが予想されます。

ただ、事前に下交渉を行って合意に至っているケースがほとんどということですから、それよりも前に情報が出てくるかもしれませんね。

 

ちなみにメジャー移籍の話が現実のものとなる場合、「ポスティング制度」という仕組みを利用することになります。

必ず大谷翔平選手のメジャー移籍の話ではキーワードになってきますし、以下でも詳しく紹介していますので、是非ご確認下さいね。

 

(参考)ポスティング制度とは?意味や資格・金額からメリットデメリットまで【プロ野球メジャー移籍ルール】

 

いずれにしても契約更改の詳細が分かり次第、こちらのサイトでもご紹介する予定です。要チェックですよ!

 

 

まとめ

大谷翔平選手の大リーグ移籍の話が遂に出てきました。

正式な公表はされていないものの、2017年は日本ハムに残留で、2018年からメジャー挑戦という形になるシナリオが濃厚です。

以前からメジャーへの想いを強く語っていた大谷翔平選手。ポイントは2016-2017の契約更改となりそうです。

そこで、強い想いをぶつければメジャーへの早期挑戦が現実のものとなるでしょう。

今後の動向は要チェックですよ!

 

関連記事

ポスティング制度とは?意味や資格・金額からメリットデメリットまで【プロ野球メジャー移籍ルール】

大谷翔平の身長体重や成績!2017年俸はメジャー級確実? 

【大谷翔平】血液型と能力の関係は?最速記録や二刀流で海外の反応にも迫る! 

【侍ジャパン強化試合】2016年11月の日程は?メンバーと地上波放送時間も調査 

日本ハム日本一優勝セールや記念グッズは?パレード日程・時間やコースも紹介