読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれブレイク。

つれづれなるままにブレイクタイムをちょっと楽しくする話題をお届けします

【IPPONグランプリ2016】11月の日程・放送予定は?出場者とお題も確認!

f:id:simple_life_design:20161112132517p:plain

 

2016年11月には、皆さんお待ちかねのIPPONグランプリが開催されます。

芸能界でもコアなファンが多く、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

そんなIPPONグランプリ11月の日程・放送時間や出場者、そしてお題の確認方法などをご紹介したいと思います。

今大会は非常にフレッシュ顔ぶれになっていて、波乱の展開になりそうです。

当日までに「IPPONスカウト」や「IPPANグランプリ」といった付随した番組の放送もありますから、こちらも要チェックですよ!

 

スポンサーリンク

 

 

 

IPPONグランプリ2016年11月の日程は?

2016年11月のIPPONグランプリの日程は以下になります。

フジテレビ系列での放送ですね。

 

日程:2016年11月19日(土)

時間:21:00~23:10

 

今回で16回目の開催になります。

日程は初めは不定期でしたが、最近は年に2回、6月と11月に1回ずつ開催されることが多いようですね。

 

視聴率も平均して10%を超えており、超人気番組です。

放送を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

 

芸能界にもコアなファンが多いようで、毎回閲覧ゲストにはそうそうたるメンバーが名を連ねていますよね。

 

ちなみに、本選のIPPONグランプリの他に、以下2番組も要チェックですよ!

 

【IPPONスカウト】

日程: 11月12日(土)

時間: 15:05~17:00

(参考)IPPONスカウト - フジテレビ

 

優勝者は本選「IPPONグランプリ」に出場できるという、大喜利が得意な芸人を発掘する企画です。

今大会では、とろサーモンの久保田和靖さんが見事優勝して本選に勝ち上がっています。おめでとうございます!!

 

【IPPANグランプリ】

日程:11月15日(火)

時間:25:55~26:55 

(参考)IPPANグランプリ - フジテレビ

 

内容は、一般の方(視聴者)から送られた回答をIPPONグランプリ歴代王者達がセレクトして発表するIPPONグランプリのスピンオフ企画です。

 

一般視聴者の回答については、IPPONグランプリ内でも松本人志さんによって紹介されますが、本当にレベルがメチャクチャ高いですよね。

 

腕があれば、そのまま芸人や放送作家に、なんていう道も有り得るでしょう。

誰でも身近に参加できるという点も、この番組の人気の秘訣かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

出場者一覧

続いて出場者を確認しましょう。

 

当日はAブロックとBブロックに分かれて、各ブロック1位通過が決勝戦で戦い、その勝者が優勝となります。

 

詳しいルール等については、以下も合わせてご確認下さいね。

(参考)【IPPONグランプリ】ルールや歴代優勝者のおさらい!傑作回答もまとめたよ 

 

それぞれブロック毎に出場者を確認していきましょう。

 

<Aブロック>

バカリズム

永野

千原ジュニア(千原兄弟)

ふかわりょう

秋山竜次(ロバート)

 

<Bブロック>

堀内 健(ネプチューン)

中岡創一(ロッチ)

若林正恭(オードリー)

川島 明(麒麟)

久保田和靖(とろサーモン)

 

先ほどもご紹介したように、久保田和靖さんがIPPONスカウト優勝者として初参戦する他、中岡創一さん、永野さん、ふかわりょうさんの3名の方も初参戦ということで、計4名の方が初出場という非常に新鮮な顔ぶれになっています。

 

その他の参加者も麒麟の川島さん以外は全員優勝経験者という強者揃いです。

今大会では新たな優勝者が生まれるのでしょうか?

今から楽しみですね!

 

お題について

最後にお題も確認しておきましょう。

 

お題については、以下のサイトにて、フジテレビIDを作成(もちろん無料です)することで、「CHALLENGE」というカテゴリーから、「参加する」ボタンを押せば確認することが出来ます。

自分で回答案を番組に提出することが出来るんですね。

 

(参考)IPPONグランプリ - フジテレビ

 

何度でもチャレンジできて、1回のチャレンジにつき10問あります。

毎回ランダムにお題が出てくるので、どの問題が採用されるかは当日になってみないと分かりませんが、この中のどれかがテレビでも使われることになります。

 

問題数が10問もあって、大変と思われるかもしれませんが、答えにくい問題はスキップして飛ばすことも出来ますから、是非チャレンジしてみることをおススメします。

私も挑戦してみましたが、自分の回答がオリジナル画像として保存できる機能もありますから、面白いですよ。

番組で紹介されたような錯覚に陥ります笑 

 

優秀回答は番組で紹介されることもありますから、事前に挑戦しておけば、当日は違った楽しみ方もできますね。


まとめ

2016年11月19日(土)21:00~IPPONグランプリが開催されます。

出場者は、IPPONスカウトでの優勝者の久保田和靖さんに加えて、中岡創一さん、永野さん、ふかわりょうさんの3名も初出場ということで非常にフレッシュな顔ぶれの大会となっています。

お題については番組HPで確認できて、実際に回答案を番組に提出することが出来ます。気楽にチャレンジできて、オリジナルの画像も作成できますから、是非一度やってみることをおススメします。

優秀回答は番組で紹介されることもありますから、当日の楽しみが増えますね!

万全の準備をして、当日は大いに楽しみましょう。

 

 

関連記事

【IPPONグランプリ】ルールや歴代優勝者のおさらい!傑作回答もまとめたよ