つれづれブレイク。

つれづれなるままにブレイクタイムをちょっと楽しくする話題をお届けします

【高血圧】健康診断で下げる対策は?当日会社で緊張してしまうあなたへ

f:id:simple_life_design:20171226214100j:plain

今回は会社等の健康診断の高血圧測定に悩む方向けに書いていこうと思います。

かくいう私も一度会社の健康診断で高血圧症と言われてから、健康診断が酷く憂鬱になってしまい、逆に緊張してしまって、正常値が出なくなってしまうという悪循環に陥ったことがあります。

私の経験が同じような悩みを抱えた方の参考となれば幸いです。

 

健康診断で高血圧と診断された!

それまでは全然、高血圧とは無関係だったのに、会社の健康診断で高血圧と判定されたときはショックでした。

ちょっとその時は寝不足だったこともあり、突発的なものだったと思いますが、怖くなってしまった記憶があります。

その日以来、高血圧測定になると緊張してしまい、脈が上がってしまうという形になってしまいました。脈が上がると、血圧も上がるので、まさに悪循環ですね笑

 

健康診断の際の看護師の方には「緊張で上がっているだけなので、気にしなくてもいいとは思いますが、将来的に高血圧になる可能性が高いですから、生活習慣には気を付けて下さいね。」と具体的にどう気を付ければいいのか分からないアドバイスを頂きました笑

 

私が試した3つの対策

毎回、健康診断の度にビクビクするのも嫌だなと思ったので、次回の健康診断前までに何とかしようと、大きく3つの対策をしてみました。

 

①家でも定期的に測定するようにする

これは健康診断の際には、かなりの安心材料になりました。毎週休みの日に、上と下、そして脈拍数を3回程度測定して、メモしておきました。

やはり家で測ると、落ち着いているので、正常値であることが多く、何より脈拍数も低めに出るので、健康診断会場で測る場合と異なることがよく分かります。

そして、測定した結果を、健康診断で計測する前に看護師の方に伝えれば、相手も緊張しやすい体質であることを察してもらえ、こちらも安心して測定に臨むことが出来ます

 

これは結構効果があり、日ごろの測定も出来てしまうので、一石二鳥かなと思います。

今は設定に全く時間のかからない血圧計も沢山あります。毎回腕に巻いたりするのは結構面倒ですよね。

色々なタイプが出ていますが、私が使っているのは以下になります。

 


【送料無料】テルモ アームイン血圧計 テルモ電子血圧計 ES−P2020ZZ【腕挿入式】【TERUMO】

 

腕を挿入してワンタッチで計測が開始されますから楽ちんですよね。

気楽に計測できる環境を整えるのも結構大事だと思いますよ。

 

 

②深呼吸をする

深呼吸については看護師の方もよく言うことですが、今一どうすればいいのか分かりませんよね。

私が色々試してみて良かったやり方は、以下のとおりです。

 

①軽く目を閉じて

②口元を緩める(軽く笑った感じにしてリラックスする)

③鼻から大きく吸って(吸えなくなるいっぱいいっぱいまで吸う)、自然と鼻から時間をかけて吐く

 

上記を繰り返していると、自然と落ち着けると思います。鼻が詰まっている方は、吐く際は口からでもいいと思います。

 

測定前にやってもいいですし、私は心をリフレッシュするという意味で毎晩家で寝る前にやっています。日々のストレス改善にも凄くいいと思います。

 

瞑想に近い感じですかね。

私が深呼吸をするに際し、参考にした書籍は以下になります。心地よく誘導してくれるCDも付いているので興味のある方は参考にしてみてください。

 

 


はじめての瞑想CDブック 心が整い、日々生まれ変わる [ 椎名慶子 ]

 

 

③サプリメントを飲む

最後はサプリメントになります。

健康診断までに何とか結果を出したいと思ったので、継続的に実践できる手軽なものは他にないかと探していたところ、「白井田七」というサプリメントを見つけました。

高血圧だけに特化したサプリメントではないとは思いますが、血液をサラサラにしてくれる漢方のようなもので、薬よりはよっぽどいいなと思い、物は試しと注文しました。

 

飲んだ翌月位から、少し血圧が下がり始め、また肌つやも良くなりました。肌については周りの人からも言われたので事実だと思います。

結局1年間飲み続けていますが、健康診断会場と家で測った場合の両者とも下がってくれました。

個人差はあると思いますが、漢方になりますので薬は怖いという方は最初に試してみるのもオススメです。

 

 

体調が気になる方に!白井田七

 

人それぞれ合ったやり方があろうかと思いますが、参考になるものがあれば試してみて下さいね。

ゆっくり自分に合った形で健康に気を使って生活していきましょう。

 

(2018.9追記)

その後、継続して一年間飲み続けたところ、更に安定&下がってくれました!血圧は年齢と共に上がっていくものなので、これは結構いい感じだと思っております。もちろん個人差はあると思いますが、これからも習慣化して継続していきたいと思います。

 

まとめ

・健康診断等で緊張して高血圧となってしまう方は、家で定期的に計測しておくことが大事。

・鼻から吸って鼻から吐く深呼吸は計測前のリラックスするのに有効であることに加え、日々のストレス改善にも最適。

・薬を飲むのに抵抗のある方はサプリメントもオススメ。中でも「白井田七」は漢方ですが、私の場合は血圧はもちろん、肌つやの改善につながった。