読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれブレイク。

つれづれなるままにブレイクタイムをちょっと楽しくする話題をお届けします

『コウノトリ大作戦!』のあらすじと感想&評価は?声優や主題歌も確認!【ネタバレ注意】

f:id:simple_life_design:20161103094705p:plain

2016年11月3日(木)の公開された『コウノトリ大作戦!』

本作品は声優がアンジャッシュさん、主題歌がAIさんと話題の作品となっています。

ストーリーも笑いあり涙ありの感動的な内容です。特に狼のシーンが大変好評なのだとか。

そんな『コウノトリ大作戦!』のあらすじや感想・評価に加え、声優・主題歌を務めたアンジャッシュさんやAIさんについても調べてみました。

子供から大人まで楽しめる素敵な映画ですから、是非一度足を運んでみることをおススメします!

 

スポンサーリンク

 

 

 

あらすじと感想&評価は?

まずは簡単にあらすじを確認しましょう。

 

ある日、物置で古びた「赤ちゃん申込書」を見つけたネイトは、大喜びで「赤ちゃん」を申し込みます。申込書が届いたところは、コウノトリ宅配便社。しかし売上重視になっていた会社は、すでに「赤ちゃんのお届け」を禁止していました。そのきっかけとなったのは、昔のある大事件・・・。
ところが、ある手違いから、可愛い赤ちゃんが誕生してしまいます。この会社のNO.1配達員のコウノトリで、お人好しのジュニアは、赤ちゃんを見たとたん、その可愛らしさにメロメロに! ジュニアは会社に内緒で、赤ちゃんを届ける決心をするのでした。でも冒険には危険がいっぱい。迫り来る社長のスパイ、襲い来る“赤ちゃん好き”のオオカミの群れ・・・次々に起こるおかしなトラブルに巻き込まれながらも奮闘する、ジュニアの「赤ちゃんお届け大作戦」がはじまります!

 

引用元:赤ちゃんが可愛すぎ! 映画『コウノトリ大作戦!』は親子で笑って泣ける注目作 - エキサイトニュース(3/3)

 

古くから伝わる赤ちゃんはコウノトリが連れてくる、という寓話をベースにした映画になってます。

 

映画の冒頭では、コウノトリであるジュニアと赤ちゃんは単なる「お届け人」と「お荷物」というドライな関係なのですが、赤ちゃんを届ける過程で起こる様々なトラブルや困難を通じて次第に打ちとけ、深い絆のある関係になっていく、という心温まるというストーリーです。

 

ニコラス監督は、本作品について忙しく仕事に追われている人にこそ見て欲しいとおっしゃっています。

主人公であるコウノトリのジュニアは、キャリア志向なんですね。そんなジュニアが赤ちゃんとのやりとりを通じて絆が芽生えるストーリーから、家族をもつ素敵さを感じてもらえるだろう、とコメントしています。

 

(参考)映画『コウノトリ大作戦!』は忙しく働く人にこそ必見の映画!? ニコラス監督「キャリア志向のコウノトリが赤ちゃんと家族になっていく姿を描いているんだ」 - ライブドアニュース

 

監督の熱い想いの詰まった映画に、心を揺さぶられる方も多いことでしょう。

 

ちなみに、ストーリーももちろん素晴らしいですが、本作品はアニメーションも超豪華です。

本作品には監督が二人いて、ニコラス監督の他に『ファインディング・ニモ』 や 『トイ・ストーリー』といった数々の名作を世に送り出したアニメーターのダグ・スウィートランド監督も携わっています。

かわいらしいキャラクターや映像に心奪われる方も多いと思います。

親子で見るには格好の映画かもしれませんね!

 

そんな『コウノトリ大作戦!』ですが、感想や評価もチェックしておきましょう。

 

みんなの感想&評価

 

 

 

 

大好評ですね!

笑いあり涙ありの感動的な映画との感想が多かったです。

特に狼のシーンは、必見なのだとか。是非劇場で確認してみることをおススメします!

 

以下のサイトでも感想は紹介されているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

癒されている方も多いですね。

 

(参考)コウノトリ大作戦!(2016)の映画レビュー(感想・評価)・あらすじ・キャスト | Filmarks

 

最近はアニメの大ヒット映画が続いていますからね。

『コウノトリ大作戦!』はどこまでいくのでしょうか。

興行収入面での評価等も随時アップデートしていきますね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

声優はアンジャッシュ!

そんな大注目の『コウノトリ大作戦!』ですが、なんと声優はアンジャッシュ渡部さん・児島さんのお二人が務められています。

 

コンビでオファーって結構凄いことですよね。

しかも主人公であるジュニアを渡部さんが担当し、ジュニアを追いかけるハトのトーディに児嶋さんが担当するという、まるでアンジャッシュさんのための映画ですね。

 

コンビでの活動をテレビで見る機会も少なくなった印象のアンジャッシュさんですが、本作品の公開イベントでは、息ぴったりの恒例の(?)「児島だよ!」を被露されています。

 

(参考)アンジャッシュさん声優決定!遂にハリウッドデビュー★

 

映画がヒットしてくれば、渡部さんお得意の「宣伝」も各番組で披露してくれるかもしれませんね。

ちなみに、ちょうど同じ日に公開する「いきなり先生になったボクが彼女に恋をした」には、佐々木希さんが出演されているので、両方ヒットならこちらも恒例の「ネットみろ!」が見れるかもしれません笑

 

主題歌は?

最後に主題歌を確認しましょう。

主題歌はAIさんの「HEIWA」という楽曲です。

映画本編のラストシーンからAIさんの歌声が乗せられていて、感動的なクライマックスを演出します。

 

そんなAIさんは昨年8月に母親になったばかり。

出産後初のシングル楽曲が、ぴったりの主題歌に選ばれたことに喜びのコメントが発表されています。

 

AIさんは「この曲が『コウノトリ大作戦!』の主題歌になったことは運命だと思ってます。本当にぴったりすぎて嬉しい!!」と喜び、「この曲は私にとってすっごく大切な曲で自分の曲の中でも歌ってて一番泣けてくる曲かもしれません。本当に自分の赤ちゃんが生まれた時の感情をそのまんま歌ってます。子どもへの想いがいっぱい詰まった曲です。ぜひ、映画とともに想いを込めまくったこの曲も聴いてくださいね!!」とメッセージを寄せた。

 

引用元:AI、『コウノトリ大作戦!』の主題歌を担当! 「主題歌になったことは運命」 | cinemacafe.net

 

これは主題歌も要チェックですね!

本作品は楽しみどころが本当に満載のようです。

 

まとめ

『コウノトリ大作戦!』が11月3日(木)に公開されます。

あらすじは、コウノトリと赤ちゃんが冒険を通じて、深い絆を築いていく心温まるストーリーです。

みんなの感想と評価も上々で、笑いあり涙ありの感動的な映画となっています。中でも狼のシーンが好評でしたね。

声優はアンジャッシュのお二人が務めています。

主題歌はAIさんの「HEIWA」。出産後初のシングルで本作品にピッタリの楽曲です。

子供から大人まで楽しめる作品になっていますので、是非足を運んでみることをおススメします!