読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれブレイク。

つれづれなるままにブレイクタイムをちょっと楽しくする話題をお届けします

Bリーグのチケットと放送日程!優勝候補・注目選手とルールも調査してみた

f:id:simple_life_design:20160924140019j:plain

遂に2016/9/22に開幕したBリーグ!

2リーグ分裂をきっかけに国際資格停止処分を受けた2014年から早2年で、開幕までこぎ着きました。

何と開幕カードは旧リーグの王者同士が対戦することになっていて、チケットは破格の20万円のシートもあるのだとか。

そんな盛り上がりを見せているBリーグのルールからチケット・放送日程に加えて、優勝候補や注目選手まで調査してみました!

これから日本のバスケットボールは熱くなりそうですよ。

 

スポンサーリンク

 

 

 

Bリーグとは?

まずはBリーグとはどういったリーグなのか確認しておきましょう。

 

Bリーグというのは通称で、ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグが正式名称になります。日本バスケットボールのプロリーグですね。

 

これまで日本には、企業チーム中心のNBLとプロチームのみで構成されるbjの2リーグがありました。

もともとこれらの2リーグは1つのリーグだったのですが、運営理念などのすれ違いにより2つに分裂したという経緯があります。

この事実について、国際バスケットボール連盟から1リーグに統合するよう改善要請があったのですが、改善されないままの状態が続き、遂に2014年に国際資格停止処分という厳しすぎるペナルティが与えられました。

 

この事態に「これはまずい」と立ち上がったのが、Jリーグ創立者でもある川淵三郎さんです。

 

流石は川淵三郎さん。強烈なリーダーシップとJリーグでの経験を生かして、見事国際バスケットボール連盟の要望を短い期間でまとめ上げ、統合を果たすことができました。この統合によって誕生したのがBリーグです。

 

川淵三郎さんは「リーダーは時に独裁者であってもいい」という理念をもっているようですが、これくらいのパワーがないとどうにもならなかったのでしょう。

Jリーグ、Bリーグと日本プロリーグを2つも創立してしまうのだから凄い功績ですよね。

 

ルール

ルールについても簡単に紹介しますね。

----------------------------------------------------------------------

【競技人数】

試合は5人で行い、1試合のエントリーは12人まで。各チーム外国人3人、国籍取得選手1人が認められている。

【試合時間】

各クオーター(Q)10分ごとの計40分で行う。第2Qが終わるとハーフタイム。

【得点】

 通常のシュートが2点。3ポイントラインの外側からのシュートが3点。シュート時に反則を受けると、フリースローが2本(3点シュートの時は3本)与えられ、1回成功するごとに1点が加えられる。

【オンザコート・ルール】

Bリーグでは、外国人の出場がQごとに最大2人までに制限される。試合前に、各Qで起用する外国人選手の人数を申告する。日本人及び国籍取得選手の場合は「0」。外国人1人+国籍取得選手の場合は「1」、外国人2人の場合は「2」(この場合国籍取得選手は出られない)。この数字の合計が4Qで「6」を超えないよう、ヘッドコーチは戦略を練らなければならない。

----------------------------------------------------------------------

参考元:Bリーグがド派手開幕!川淵氏「ほとんど90点」 - バスケット : 日刊スポーツ

 

競技人数、試合時間、得点については、私たちがよく知っているバスケットボールのルールとそんなに変わりませんね。

 

オンザコートルールは、外人選手の出場を制限するルールになります。

各Q毎に2人までしか出れないんですね。そして4Q合計で6を超えてもいけません。つまり2人以上外人選手がいる場合には、2人ともずっと試合に出続けることはできない訳ですね。どこで出場させるかが、非常にポイントとなりそうです。

各チームの起用方法にも注目してみると、より面白いと思いますよ。


チケットと放送日程について

チケットの値段は対戦カードや席によって異なりますが、大体2,000円から3,000円程度で購入できるものが多いようです。

ただ、開幕カードのチケットは異常に高額となり、話題になりました。

 

開幕戦のチケットが6月18日(土)正午に発売となりました。プラチナボックス20万円、ベンチ7万円、最安シートでも5500円と、価格設定はやや高めという印象がありますが。

 

引用元:

B.LEAGUEの戦略(前編)—チケット戦略— | SPOZIUM(スポジウム)

 

20万円!?

正直驚きを隠せませんでしたが、Bリーグの本気度が伺えますね。

 

ちなみに開幕戦は、これまで分裂状態にあった2つのリーグを代表するチームが対決しまして、NBLで勝率1位のA東京とbjリーグ絶対王者の琉球ゴールデンキングスの超注目カードとなりました。

加えて、開幕戦だけの限定企画になりますが、記念Tシャツを来場者全員にプレゼントしたり、その他さまざまなイベントが用意されていたので、破格の価格となったのでしょう。

毎回このような値段設定な訳ではないですから安心してくださいね。

 

しかし、この価格でもなんとチケットは僅か20分で完売したそうです。

バスケットパワー恐るべしです。。。

 

(参考)Bリーグ、新たな一歩 1万席チケットは20分で完売:朝日新聞デジタル

 

スポンサーリンク

 

 

 

テレビ放送日程

そんな大注目のBリーグのテレビ放送日程ですが、現在NHK地上波とNHK-BS1で放送されることが決定しています。

 

<NHK地上波>

9月24日(土) NHK宇都宮  栃木 VS 秋田 13:50 ~
9月24日(土) NHK大津  滋賀 VS 三河 13:05 ~
9月24日(土) NHK山形  山形 VS 群馬 13:50 ~
10月8日(土) NHK沖縄  琉球 VS 三河 15:05 ~
10月30日(日) NHK秋田  秋田 VS 栃木 13:50 ~
11月20日(日) NHK仙台  仙台 VS 栃木 13:05 ~
11月20日(日) NHK西宮  西宮 VS F名古屋 調整中

 

<NHK-BS1>

9月22日(木)  A東京 VS 琉球 18:00 ~
10月1日(土)  三河 VS 名古屋D 14:00 ~
10月7日(金)  川崎 VS 新潟 19:00 ~
10月21日(金)  川崎 VS 富山 19:00 ~
10月31日(月)  滋賀 VS 琉球 19:00 ~
11月5日(土)    三遠 VS 新潟 19:00 ~
11月28日(月)  北海道 VS 千葉 19:00 ~
12月2日(金)    仙台 VS 琉球 19:00 ~
12月9日(金)    北海道 VS 名古屋D 19:00 ~
12月10日(土)   A東京 VS 京都 14:00 ~
12月16日(金)   A東京 VS 北海道 19:00 ~
1月27日(金)    仙台 VS 京都 19:00 ~
2月4日(土)     大阪 VS 栃木 19:00 ~
2月17日(金)   三河 VS 北海道 19:00 ~
2月18日(土)   秋田 VS 横浜 14:00 ~
3月3日(金)     仙台 VS 川崎 19:00 ~
3月11日(土)    A東京 VS 大阪 15:00 ~

参考元:テレビ中継カード決定のお知らせ - B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト

 

NHK地上波放送は全国放送ではないのが、バスケットボールファンにとっては残念ですね。

これからの人気次第でしょう。随時放送日程が追加され次第、B.LEAGUE公式ホームページ公式サイトにアップデートされるみたいですから、要チェックです。


優勝候補や注目選手

気になる優勝候補ですが、やはり開幕カードを争った因縁の旧リーグそれぞれの王者であるA東京(アルバルク東京)琉球ゴールデンキングスの2チームでしょう。

 

ちなみに開幕戦は、80-75でA東京の勝利でした。大接戦で大盛り上がりの試合でしたね。

 

川淵三郎さんも90点台あげていいと、大満足だったようです。ただ、まだまだ世界で戦えるレベルではないことも事実。

是非東京五輪では出場を果たし上位に喰い込んで欲しいですね。これからどの程度盛り上がりをみせていくのか楽しみです。

 

ちなみに開幕戦の大方予想では、実力的にA東京の方に分があるとのことで、もっと差をつけてA東京が勝つのではと予想されていたようです。

琉球が大健闘だったということですね。

これを踏まえると、やはり優勝はA東京が一歩リードかなと思います。

 

最後に注目選手も紹介しましょう。

まず一人目は優勝候補A東京の選手から松井啓十郎選手です。

日本代表にも選ばれている実力派の選手でして、なんと出身はコロンビア大学!そこでは、日本人男子として初となるNCAAディビジョン 1 という全米大学生の憧れの試合でプレーを果たしています。

勉学も兼ね備えた注目選手ですね。

 

そして、やはりどうしても注目してしまうのは、日本人初のNBA選手となったリンク栃木ブレックス所属の田臥勇太選手です。

彼のボール運びには思わず見入ってしまいます。

 

それから個人的に注目している選手は、熊本ヴォルターズの小林慎太郎キャプテンです。

熊本被災地復興のために尽力している姿は、フジテレビで放送されているワイドナショーでも度々取り上げられています。

 

足のケガをしているのですが、「足の腱が切れても死ぬわけじゃないんだからやる!折れてもやるよ。やるよ。もうやるよ。それだけです。」とカメラを前に興奮気味に語っていました。

熊本にかける熱すぎるコメントには並々ならぬ覚悟が伝わってきましたね。

 

熊本ヴォルターズは熊本の星ですからね。是非頑張ってもらいたいです!


まとめ

2016/9/22に華々しく開幕した日本バスケットのプロリーグ・Bリーグ!

開幕戦のチケットこそ破格の値段設定でしたが、対戦カードや席にもよりますがチケットは2000円から3000円程度が多いようです。

優勝候補は、やはり旧リーグの王者A東京でしょう。

注目選手はA東京の松井啓十郎選手や日本人初のNBA選手となった田臥勇太選手に加え、個人的には熊本ヴォルターズの小林慎太郎選手を挙げています。

ルールは、外人選手の起用方法である「オンザコートルール」以外はバスケットを知っている人であれば分かりやすいルールとなっていて、最初から試合を楽しめそうです。

これから日本のプロバスケットボールがどのように発展していくのか注目しましょう!