読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれブレイク。

つれづれなるままにブレイクタイムをちょっと楽しくする話題をお届けします

キングオブコント2016の日程と時間は?採点方法から優勝・順位予想もしてみた

f:id:simple_life_design:20160919165745p:plain

キングオブコント2016の決勝進出者が遂に決定しました。

今年はどんなスターが誕生するのでしょうか。今から楽しみにされている方も多いと思います。

そんなキングオブコント2016の日程・時間や採点方法に加えて、大胆に優勝予想までしてみました。

あくまで勝手な予想ですけど、事前に予想して予習しておくと当日更に楽しめると思いますよ!

 

スポンサーリンク

 

 

 

キングオブコント2016の日程及び時間

まずはキングオブコントについておさらいしておきましょう。

その名のとおり、「コント日本一」を決めるというのがこの大会の趣旨になります。

 

「M-1グランプリ」が漫才日本一、「R-1ぐらんぷり」がピン芸人日本一を決める大会ですから、これと同様にコントの日本一を決める大会ですね。

 

2008年から毎年開催されていて、今年は第9回目です。

今やすっかりお馴染みの、秋のお笑いイベントとして定着しています。

 

そんな毎年恒例となったキングオブコント2016の日程・時間や優勝賞金は以下のとおりになります。

 

日程/時間:10月2日(日)夜6時55分~ (TBSテレビ4時間の生放送)

優勝賞金:1000万円

 

4時間の生放送というのは、かなりの長丁場です。

お笑い好きにとっては、今からワクワクしてしまいますね。

優勝賞金は1000万円は、「M-1グランプリ」の賞金と同額になります。

 

採点方法やルールについて

続いて、毎年話題になる採点方法やルールについてです。

 

2016年の採点方法やルールは、2015年と同様で以下のとおりになります。

 

決勝1回目で得点の高い5組に絞られ、最終決戦で合計得点の最も高かった組が2016年キングの称号を手にする。
(中略)審査員はダウンタウンの松本人志、さまぁ~ず(大竹一樹、三村マサカズ)、バナナマン(設楽統、日村勇紀)の5人が務め、各持ち点100点の合計点で競う。

 

引用元:キングオブコント2016|TBSテレビ

 

まずは全組がコントを披露して、5組に絞られます。

その後上位5組が2回目のコントを披露して、1回目の得点との合計点が最も高かった組が2016年の優勝者となります。この流れは昨年同様ですね。

 

そして気になる審査員ですが、こちらも昨年同様に、ダウンタウンの松本人志さん、さまぁ~ずの大竹一樹さん、三村マサカズさん、バナナマンの設楽統さん、日村勇紀さんの計5人が務めます。

 

一昨年までは、優勝者を決めるのは芸人自身というコンセプトで、決勝進出を惜しくも逃した準決勝進出者100人~101人が採点するというスタイルをとっていました。

 

この採点方法は、芸人が採点しますから、「売れてほしくないライバル芸人の得点を低くしているのでは?」などといった声が多く上がり、優勝者が決まる度に色々とネットで話題になることが多かったようです。

採点方法の答えなんて無いですから、どうなっても文句はでると思うんですけどね。

 

ただ、昨年からコントのスペシャリストと言われる5人が採点することになることで、少し落ち着いた気もします。

あの5人が採点するなら、「まあいいか」といったところでしょうか。

確かに、実力者ばかりですしテレビでの活躍期間が長い分、説得力もありますよね。

 

私も現在の採点スタイルの方がいいと感じます。

個人的には、コントといえば、内村光良さん(ウッチャンナンチャン)が審査員に入るとよりいいのになぁと思います!

松本人志さんと内村光良さんがコントの審査をするなら、誰も文句をいえませんよね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

出演者及び優勝・順位予想

最後に2016年の出演者から優勝候補や順位を予想してみましょう。

まずは出演者を見てみます。

 

・ライス (初出場)
・かまいたち (初出場)
・タイムマシーン3号 (初出場)
・ジグザグジギー
・ジャングルポケット
・かもめんたる
・だーりんず(初出場)
・ななまがり(初出場)
・しずる
・ラブレターズ

※エントリー番号順

参考元:決勝進出者10組発表! - キングオブコント2016

 

なんと10組中5組が初出場なんですね。

 

優勝候補は、やはり「しずる」でしょうか。過去に3回もキングオブコントの決勝に進出していて、今回で4回目です。

実力や経験だけ見ると、圧倒的に有利にみえますね。

 

と優勝予想をする前に、歴代優勝者の顔ぶれも確認しておきましょう。

一番右端は所属事務所になります。

 

第1回  2008年  バッファロー吾郎 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
第2回  2009年  東京03  人力舎
第3回  2010年  キングオブコメディ 人力舎
第4回  2011年  ロバート  よしもとクリエイティブ・エージェンシー
第5回  2012年  バイきんぐ  SMA NEET Project
第6回  2013年  かもめんたる  サンミュージック
第7回  2014年  シソンヌ  よしもとクリエイティブ・エージェンシー
第8回  2015年  コロコロチキチキペッパーズ  よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

第4回の2011年のロバート以降は、当時あまり名前は知られていなかったが、実力のある方々が優勝されていますよね。

やはりその時のコント一発で決まりますから、新鮮さも大事な要素になってくるのだと思います。だとすると、逆に経験豊富な「しずる」は不利になるということもあるのでしょう。

 

昨年のコロコロチキチキペッパーズもそうですが、ダークホース的な存在が優勝する傾向が近年強いですもんね。

ベテラン勢と競って、最後にダークホースが優勝していくというパターンです。昨年はロッチと最後まで競って、コロコロチキチキペッパーズが優勝を果たしました。

 

そこで今年もその流れは残ると予想します。

とすると、まずは上位5名にダークホース的な初出場2組と、ベテラン3組が残り、最後にダークホース的な組が優勝をするという流れを予想してみます。

 

まずは上位5名に残る組ですが、勝手に以下のとおり上位順に予想してみます。

ベテラン組は、「しずる」と「ジャングルポケット」に加えて、過去に優勝経験もある「かもめんたる」です。

初出場のダークホースは「だーりんず」と「かまいたち」になります。

 

・だーりんず(初出場)

・しずる

・ジャングルポケット

・かまいたち (初出場)

・かもめんたる

 

そして最後に「だーりんず」と決勝常連の「しずる」が対決して「だーりんず」が優勝と予想してみたいと思います。

 

正直「だーりんず」って決勝進出者となるまで全く知りませんでした。

今回初めてネタを見てみたのですが、非常に面白かったです。あまりテレビで見ない分、新鮮さもありました。

 

調べてみると、コンビ結成は2011年なんですが、それぞれ何度も解散を経験して今に至る苦労人の方なんですね。お二方とも1977年生まれの39歳です。

 

ちなみに所属事務所は、バイきんぐの所属するSMA NEET Projectです。

ここ2年連続でよしもとの方が優勝されていて、これまで同じ事務所3年連続の優勝はないですから、よしもとでない芸人が優勝してもおかしくないのでは、と思いました。

 

あくまで勝手な予想ですからね。

毎年前評判と全然違う結果になることが多いキングオブコントですから、個人的には全然あり得るかなと思っています。

 

まだ大会当日まで時間がありますから、予想してみても楽しいと思いますよ。

是非あなたの予想もお聞かせてください!

 

大会当日が今から待ち遠しいですね。

 

⇒結果はライスが優勝でしたね。

 予想は外れましたが、大変面白い大会でした!

 審査も妥当だったように感じます。

 おめでとう!ライス!これから要チェックですね!

 (参考)【キングオブコント2016結果まとめ&感想】優勝はライス!

 

まとめ

キングオブコント2016の日程・時間や出場者が決定しました。

採点方法は昨年同様に5人の実力芸人の方が採点する形が採用されました。

前評判とは異なる形で優勝者が決まることの多いキングオブコントから、2016年はどんなスターが誕生するのか今から楽しみです。

事前に優勝予想もしてみると楽しいかもしれませんよ。

 

関連記事

【キングオブコント2016結果まとめ&感想】優勝はライス!