読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれブレイク。

つれづれなるままにブレイクタイムをちょっと楽しくする話題をお届けします

聖ウルスラ学院英智高校の偏差値や卒業生は?バドミントン部や寮などの口コミまとめ

f:id:simple_life_design:20160823091120j:plain

バドミントン日本代表タカマツペアの母校である聖ウルスラ学院英知高校。リオ五輪で見事金メダルを獲得したことで、一躍高校への注目が高まっています。

「聖ウルスラ」の意味など、疑問や興味が沢山沸いてくる高校ですよね。

なんと起源は1500年代にまで遡る由緒ある高校なのだとか。

そんな「聖ウルスラ学院英知高校」の偏差値や卒業生から、話題のバドミントン部や寮生活などをリサーチしてみました。親御さんも必見です!

 

スポンサーリンク

 

 

 

聖ウルスラ学院英智高校とは?

まずは簡単に高校の概要をみていきましょう!

 

教育理念:キリスト教的人間観に基づく人格の形成

ビジョン:確かな学力の向上と人間的な成長を実現する教育

設立:1959年

共学/別学:男女共学

場所:宮城県仙台市若林区

参考元:聖ウルスラ学院英智高等学校

 

キリスト教系の学校なんですね。

教育理念に加えてビジョンまでしっかりと示されていて、人格形成教育に力を入れています。

 

ちなみに「聖ウルスラ」の名前の由来は何なのでしょうか?

学校HPにきちんと紹介があり、「創立者アンジェラ・メリチが尊敬した聖人の名前」とのことです。

偉大な聖人の名前からつけられた校名なんですね。

 

設立は1959年と歴史ある高校のようです。

HPにて沿革をみるとその起源は1535年に聖アンジェラ・メリチが聖ウルスラ修道会を設立したところまで遡るそうですから由緒ある学校です。

 

女性の活躍が目覚ましいので、女子高かなと思っておりましたが、共学なんですね。ただ調べてみると、男女共学となったのは2005年からでまだ日は浅いようです。

 

2016年の偏差値は、47 - 65

幅が凄くあるのは、勉強特化コースがあるからです。

65は宮城県の私立の中では、最も高い偏差値になりますね。

勉学が優秀な学生からスポーツに特化した学生まで、幅広い仲間と交流できる学校です!


金メダルを輩出したバドミントン!

そして、何といってもこの高校を一躍有名にしたのは、リオ五輪バドミントンで金メダルを獲得した高橋礼華選手と松友美佐紀選手を輩出したことですよね。話題のタカマツペア!

 

ダブルスのペアが同じ高校出身って凄いことですよね。高校時代からの結成10年目にして、成し遂げた快挙とのことですから驚きました。

 

年のほぼ半分を一緒に切磋琢磨してきた二人ですが、お互いの意見が違うときでも互いを認め合い尊重することで衝突することはなかったそうです。

素敵な関係ですね。学校の理念もしっかり浸透しているのだと感じました。

 

部活動に力を入れている学校で有名ですが、中でもバドミントンは特に強豪校として知られています。

なんと、あまりの強さにスーパーシードということで1回勝てば全国大会に行けてしまうのだとか。。。

 

卒業生で有名なバドミントン選手だと平山優選手などがいらっしゃいます。

他にも政界では、元内閣府特命担当大臣の島尻安伊子さんもいらっしゃいますね。

スポーツから政治まで幅広い人材を輩出しているんですね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

気になる寮生活などの口コミまとめ

場所が宮城県ですから、寮生活となる方も多いようです。

様々なことが学べる教育寮として「英知寮」という名前が付けられた寮があります。

確かに親元を離れて一人暮らしをすることって凄く勉強になりますからね。そういった意味もあって教育寮と位置付けているのだと思います。

 

寮生活はとても充実している印象を受けました。

 

≪食事は朝・夕2食付≫

≪寮監常駐・セキュリティも万全≫

≪学習支援≫⇒自習室完備

(参考元)(新築)英智寮のご案内|学校法人 聖ウルスラ学院

 

流石は私立の名門高ですね。公立出身の私からすると羨ましい充実度です。

 

在校生やOBの口コミの評判も上々でした。

熱意のある先生と充実した施設でとても満足度の高い学校という意見が多かったです。

ただ校則は相当厳しいようですね。

一部厳しい意見もありましたが、全員が満足のいく完璧な学校なんて無いですし、総じて評判はいい印象を受けました。

バドミントンのように何かしっかりと目的をもって高校に行く人には、特にメリットを感じやすい学校だと思います。

 

(参考)聖ウルスラ学院英智高校(宮城県)の口コミ | みんなの高校情報

 

まとめ

リオ五輪バドミントンで金メダルを獲得したタカマツペアを輩出した聖ウルスラ学院英知高校。

その起源は1500年代にまで遡る由緒あるキリスト教系の高校です。

勉学特化コースがあることに加え、特にバドミントンには力を入れています。

寮も流石私立と思わせる充実の施設が完備されています。

口コミの評判も上々で、何かに打ち込みたい目的意識の高い高校生には非常に魅力ある学校だと感じました。

これからも当校や卒業生の活躍に期待しましょう!