読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれブレイク。

つれづれなるままにブレイクタイムをちょっと楽しくする話題をお届けします

SMAP年内解散!国内・海外の反応から解散理由をリサーチ

8/14(日)午前の真夜中に突如舞い込んできたSMAP解散という衝撃のニュース。

リオ五輪開催中にも関わらず中断してTVでニュースが流れるなど、日本中に衝撃が走りました。改めてSMAPというアイドルグループの影響力の強さに驚いた瞬間でもありました。

そんなSMAP解散の国内外の反応、解散理由や真相等についてリサーチしました。

当然真相は徐々に明らかになっていく部分もございますので、随時アップデートしていく予定です。

 

 

f:id:simple_life_design:20160814024935p:plain

 

SMAPが解散!?

それは、2016年8月14日(日)午前1時少し前でした。

ちょうどリオ五輪で男子陸上100mの予選をみていたときのこと。

突然号外メールが届いたと思ったら、ネット上のニュースに衝撃が走りました。

 

なんとSMAPが解散。。。

 

今年初めに騒動があって、まだ半年あまりだったので一瞬目を疑いましたが、どうやら事実のようです。

 

SMAPが、今年の12月31日をもって解散することが13日深夜、明らかになった。所属事務所がマスコミ各社にファクスで書面を送った。国民的アイドルグループの歴史は、デビュー25周年の節目の年に、幕を閉じることとなった。

 

引用元:SMAP 12月31日解散を発表(2016年8月14日(日)掲載) - Yahoo!ニュース

 

NHKに至っては、リオ五輪の放送を一時中断してニュースとなっていました。

社会を動かしてしまう凄まじいアイドルグループですね。

 

しかし何もリオ五輪開催中に発表しなくても、と思うのは私だけではないと思いますが、そんなことはSMAPのメンバーたちも十分わかっているはず。

相当な苦渋の決断・覚悟があったのでしょう。

 

国内・海外の反応

8/14(日)深夜にも関わらず、Twitterは早速このニュースの話題で持ち切りです。

SMAPの凄さ・社会への影響力の高さを改めて感じました。

一部を紹介しますね。

 

 

⇒翌日は日本中・世界中がパニックになりそうです。。。

 

 

⇒ただ、そんな中でもメンバーが決めたことを尊重するという意見もありました。こういったファンの方がいるという意味でも凄いグループですよね。

 

 

⇒うーん、確かにファンとしては真相について今度こそ、うやむやにはして終わらせて欲しくないですよね。時間はかかるかもしれませんが、少しずつ事実を明らかにしていって欲しいです。

 

こんな深夜にも関わらず、海外の反応も沢山ありました。

今後もどんどん増えていくことでしょう。

日本語訳を載せておきますね。随時アップデートしていく予定です。

 

 

⇒SMAPのニュースは本当に私を混乱させた。今年はSMAP誕生28年目の年だったのに最終的に解散になってしまうなんて。。。

 

 

⇒これまでで最も悪いニュースだ。本当に解散してしまうの?

 

 

海外では特に中国、台湾、韓国といったアジアでの反応が多いようですね。

SMAPはこれらの国では抜群に人気がありますからね。

本当に凄いグループです。。。

 

(参考)「世界に一つだけの花枯れた」=中国、台湾、韓国で関心―SMAP解散、惜しむ声 (時事通信) - Yahoo!ニュース

 

解散の理由とは

解散の理由について、一部不仲説などが流れていますが、真相はやはり謎のままですね。色々説が流れていますが、本当の真相は現時点においては5人にしか分かりません。やはり時間が解決していくしかないのでしょう。

これから嫌でも少しずつ明らかになっていくと思います。

 

とりあえず12月末までは、存続するようですし、また全員ジャニーズには残留するようですから、ファンの方は落ち着いて欲しいですね。

 

いつの日か笑って、「あの時は・・・」みたいな感じで笑って語りあっている5人が見れたらいいなと個人的には思います。

そうなるには、時間が解決するしかないでしょう。

 

しかし四半世紀の間トップアイドルとして日本を引っ張ってきた訳ですから、それは凄いことですし、称えるべきだと思いますね。

 

真相等については分かり次第、随時アップデートしていく予定です。

 

しかし、リオ五輪テーマソングとして「ありがとう」が起用されている最中での突然の五輪開催中の発表。

「ありがとう」が変な意味に聞こえてしまうのは、私だけでは無いでしょう。

 

また購買運動が激しくなりそうですね。

5人で決めたことでしょうから、外野からとやかく言う必要はないのかもしれませんが、どうかファンの方たちを悲しませる解散の仕方だけはして欲しくないですね。

 

まとめ

8/14(日)午前の深夜、そしてリオ五輪開催中に突如舞い込んできた「SMAP解散」という衝撃のニュース。

深夜にも関わらず、国内のみならず海外でもこの話で持ち切りのようで、改めてSMAPの凄さを感じた瞬間でした。

リオ五輪中にも関わらず、NHKでは中断してニュースを入れる事態であったことが、凄まじい影響力であったことを物語っています。

翌日はパニック状態となりそうですが、どうかファンの方を悲しませる解散の仕方だけはさけて欲しいですね。

またいつの日か、笑って「あの時は・・・」と5人で振り返れる日を信じて静かに見守りたいと思います。

 

関連記事

SMAP解散!今後の活動・番組共演の可能性からラストライブまでリサーチ

【リオ五輪テーマソング】TBSはSMAPの「ありがとう」!過去のテーマ曲も

SMAP解散で中居正広の今後は?司会・MC業や共演の可能性予想