読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれブレイク。

つれづれなるままにブレイクタイムをちょっと楽しくする話題をお届けします

萩野公介の身長・体重とリオ五輪出場種目は?タイム記録からメダルの可能性予想

リオ五輪水泳日本代表の荻野公介選手。

なんと4種目にも出場し、そのどれもがメダル候補なのだとか。

しかも2種目については、今季世界ランク1位ということですから、金メダル獲得の可能性も大です!

そんな日本のエース、荻野公介選手の身長・体重をはじめとしたプロフィールや記録をリサーチして、メダルの可能性について大胆に予想しました!

 

f:id:simple_life_design:20160730122627j:plain

 

萩野公介選手のプロフィール

まずは萩野公介選手のプロフィールについて簡単にご紹介します。

 

名前:萩野公介(はぎのこうすけ)

所属:東洋大学

生年月日: 1994年8月15日(21歳)

出身: 栃木県

身長:177cm

体重:71kg

 

身長は177cm、体重は71㎏です。

日本の20~24歳の平均は、身長171.49cm、体重65.56㎏ですから、平均をやや上回っているといったところでしょうか。

 

ちなみに、五輪メダル獲得数歴代1位の記録をもつマイケル・フェルプス選手(アメリカ)は身長193cm、体重91㎏です。またマイケル・フェルプス選手が出てくる前まで最強と言われていたイアン・ソープ選手(オーストラリア)は身長195cm、104㎏ですから、皆身長が高いですね。

 

水泳は、身長が高い方が一般的には有利と言われています。(体重は比較的関係はないみたいです)

身長が高いと必然的に腕のリーチも長くなり、1回で多くの水をかくことが出来るからだそうです。その点、世界の強豪に比べると不利かもしれませんが、あの北島康介選手も178㎝ですから十分世界と戦える恵まれた体型だと思います!

 

リオ五輪出場種目やベストタイム

そんな萩野公介選手のリオ五輪出場科目ですが、200m/400m個人メドレー、200m自由形、800mリレーの計4種目に出場します。

そして、なんとリレー以外の3種目については、全て日本記録を保持しています。まさに日本のエースですね!

 

実際に個人として出場する3種目のベストタイムは以下の通りになります。

 

200m個人メドレー:1分55秒07(2016年4月9日)

400m個人メドレー:4分07秒61(2013年4月11日)

200m自由形:1分45秒23(2014年9月21日)

(参考元)萩野公介 - Wikipedia

 

注目はつい先日2016年4月に行われたリオ五輪選考会で日本記録を更新した200m個人メドレーでしょう。リオ五輪での日本記録更新の期待も高まります。

ちなみにこの種目の世界記録はライアン・ロクテ選手が2011年に記録した1分54秒00です。あと1秒で世界記録なんですね。記録更新中の荻野選手ですから、世界記録確立もあるかもしれません。

 

そしてリオ五輪の日程(日本時間)は以下になります。

 

<男子400m個人メドレー
予選 8月7日(日) 1:00頃スタート
決勝 8月7日(日) 10:00頃スタート

 

<男子200m自由形
予選  8月8日(月) 1:15頃スタート
準決勝 8月8日(月) 10:11頃スタート
決勝  8月9日(火) 10:20頃スタート

 

<男子200m個人メドレー
予選  8月11日(木) 2:05頃スタート
準決勝 8月11日(木) 11:25頃スタート
決勝  8月12日(金) 11:00頃スタート

 

荻野選手はどれも決勝進出は濃厚ですから、8/7(日)、8/9(火)、8/12(金)はいずれも要チェックですね!

 

気になるメダルの可能性について

やはり五輪といえば、気になるのはメダル獲得の可能性ですよね。

前回大会のロンドン五輪では、日本競泳陣は戦後最大となる合計11個のメダルを獲得しました。

 

リオデジャネイロ五輪の開幕が迫ってきた。2012年ロンドン五輪で戦後最多となる11個(銀3、銅8)のメダルを獲得した競泳陣は今大会も多士済々。

 

引用元:なるか萩野、瀬戸の「金」「銀」 競泳陣に勢いを :日本経済新聞

 

ただ、前回ロンドン五輪では、日本人勢の金メダルはなかったんですね。

北島康介選手の全盛期2008年北京五輪は、金メダルが当たり前という印象さえ持たせてくれる圧倒的な強さでしたが、日本は少し金メダルからは遠ざかっているようです。

これは8年ぶりの金メダル獲得に嫌でも期待が高まります。

 

そして、荻野選手。なんと個人メドレー2種目は世界ランク1位でリオ五輪に挑戦します。これは北島康介選手以来の2冠達成も夢ではないですね。

 

参考:【競泳】萩野公介、個人メドレー2種目世界ランク1位でリオへ…スペイン高地合宿公開 : スポーツ報知

 

更に注目は400m個人メドレー。最大の強敵は、日本人の瀬戸大也選手ということですから、日本人選手のワンツーフィニッシュの可能性も大いにあります。どちらを応援するのか悩ましいところですが、日本人としては是非達成してほしいですね!

 

200m自由形でも3位以内は圏内と言われていますし、800mリレーも実力者が揃っており、日本水泳連盟が合宿を強化するなど、世界の壁は厚いものの金メダルも場合によっては狙えるとのことです。

 

さらに楽しみなのは萩野ら実力者がそろった男子800メートルフリーリレー。自由形はこれまで世界から取り残されていた種目。日本水泳連盟自由形合宿を敢行するなど、近年底上げを図ってきた。

 

引用元:なるか萩野、瀬戸の「金」「銀」 競泳陣に勢いを :日本経済新聞

 

以上のように荻野選手のメダルの獲得はかなり濃厚です。あとはメダルの色が何になるのか、といった予想でしょう。

個人的には期待を込めて、個人メドレー2冠、自由形とリレーで銀・銅を一つずつで、計4つのメダルの獲得を予想します!

実現出来たら、たちまちヒーロー・時の人となるでしょう。期待しましょう。

 

まとめ

リオ五輪4種目に出場する萩野公介選手。そのうち2種目は世界ランク1位とのことですから、メダル獲得の期待大です。

日本記録も2016年4月に更新したばかりですから、リオ五輪で日本記録更新と共に金メダル獲得といった嬉しいニュースもあるかもしれません。

個人的にはやはり、北島康介選手以来の2冠を達成してほしいですね。世界中を圧倒させて日本人選手団に勢いをつけてほしいです!

頑張れ荻野選手!応援しましょう。

 

 

関連記事

瀬戸大也の身長と体重!リオ五輪出場種目やタイム記録からメダル可能性を考察

入江陵介の身長・体重とリオ五輪出場種目!タイム記録からメダル獲得の可能性について

渡部香生子の身長と体重!平泳ぎのタイム記録からリオ五輪メダル可能性を考察

金藤理絵の身長と体重は?平泳ぎのタイム記録からリオ五輪メダルの可能性予想

星奈津美の身長・体重は?バタフライのタイム記録からリオ五輪メダルの獲得予想